top of page

Blog

ブログ

集大成「本物の二次元」が全てに繋がっている



こんばんは momotarouです


たまたま、youtuを見ていたら カタカムナの第一人者である、

丸山クリニックの 丸山先生が、


僕が、いつも体験会でお話している

シュミレーション仮説の事

この世のどこかに、

宇宙のどこかに 2次元の平面の壁があり、

そこに2次元の壁がありますよ

その2次元の壁に、情報が書き込まれていますよ


その情報が書き込まれた2次元の壁から投影された

ホログラム(立体映像) が、

僕たちが現実だと持っている物理空間なんですよ!


という理論を、違う角度から 読み解いて

解説している動画を発見しました。


丸山先生には、「情報空間」という概念に、

は未だ到達していない ようですが・・・


体験会に参加された方や、当然、受講生達は、

当たり前に知っている 理論ですが・・・


僕以外の人の違う角度での解説があると

分かりやすいかな?と思って、

動画をシェアしますね


情報空間を書き換えると・・・

物理空間(ホログラム=立体映像)は

変化しますよ!というお話です


僕たちは、既に 普通に情報空間を書き換える事で

物理空間を書き換えているのですが・・・


これから

ドンドン、本物の人達が、そこに気付いて

このような解説動画が増えていくと思いますよ


【丸山修寛】集大成「本物の二次元」が全てに繋がっている




この世の本当の姿は

物理空間(ホログラム=立体映像)では無くて

2次元の壁にある情報の方(情報空間の方)なのです

Comentários


bottom of page