2000.png

Infosphere

情報空間とは?
 

引き寄せ(願望実現)とは?

よく、成功哲学やスピリチュアルや、引き寄せの法則などで、

「人生は想った通りになる!」と聞いたことや、本で読んだことがある方は、少なくないと思います。

「人生は想った通りになる!」それは、その通りです。でも、言い換えると

「人生は、想った通りにしか・・・ならない!」とも言えます。

 

そして、「想い」というのは、ポジティブな事だけが、「想い」では、有りませんよね

「嫌われたくない」「貧乏は嫌だ」「そんな上手い事行くはずない」というネガティブも

「想い」ですよね。

 

「いつか、成功して金持ちになってやる!」これも、想い!

とは言っても、「平々凡々と生きてきた私が、なれるはずないよね」これも想い!

 

という事は、今の貴方の姿(年収、パートナー、住まい、職場環境、職業)等は、

過去の貴方の想った通りになっているのです!

 

もし、ココで今の自分の状態が、「理想の自分とは違う!」

どうしたら、理想の自分を叶えられることができるんだ!

と思われた方は、チョクチョク、このサイトを訪問してみてください。

自分の望む人生を生きるヒントを、掲載していきますので参考にして下さい

 

「引き寄せ」という言葉は、実は、あまり良い言葉では無いんですよね

「引き寄せ」の意味は、

「今、私は持っていない!」

「今は、違うけど・・いつかそうなりたい!だから、引き寄せたい!」

「金持ちになりたい!・・・今は違うけど!だから、引き寄せたい!」

と宣言している事と=イコールなのです。

 

そうです、「不足している事、不満な事」が、想った通りになってしますからです。

 

現実創造の奥義おしえます

叶えたいゴール(理想の未来)の叶え方を

一言で言うと

『そうなっちゃえば、良いんだよ』

 実は、現実創造の奥義を要約するとそういう事なのです

 

これを、あ~じゃない、こ~じゃない

と能書き垂れてるのが

世間で言う「成功法則」

 

しかし、これが難しい!

だって、「お腹が痛い!」状態で、

「お腹痛くなくなればいいじゃん!」って言われても、「お腹、痛い」し、そんな

「お腹痛くないって思えないし!」

 

「借金返済に追われて、明日支払日なのに・・・」

不安一杯なのに、「豊かな状態をイメージしたら、豊かになれるよ!」と言われても・・

 

それと、冒頭で「人生は想った通りになる!」それは、その通りです。と言いましたが

「想う」という事が、私たちが通常思考している顕在意識で、いくら想っても、現実創造は出来ません。

私達が、通常意識していない(意識できないともいう)潜在意識も含めた、「全意識」で想ったことが、情報空間の量子場にアクセスされるので、実は、

「お金持ちになりたい!」と顕在意識で願う!という事は、裏の意識の「今、私は貧乏です」だから

「お金持ちになりたい!」と願う訳です。

 

お腹いっぱいの状態で、「もっと、飯くれ!」っていうバカは、いないでしょ。

お腹が空いているから、「ご飯が欲しい!」と思うのと一緒です。

 

身体が健康状態のときに、「健康になりたい!」とは、思わないという事です。

もし、あなたが

「綺麗になりたい」と思っているのなら、 潜在意識では「私は、綺麗じゃない」と思ってる

「お金が欲しい」と思っているなら、   潜在意識では「私は、お金が足りない」と思ってる

「健康になりたい」と思っているなら、  潜在意識では「私は、健康では無い」と思っている

「愛が欲しい」と思っているなら、     潜在意識では「私には、愛が無い」と思っている

 

通常の意識(顕在意識)よりも、潜在意識の方が、何倍もエネルギーがあるので、

貴方の想っている現実を創っているという訳です。

概念には、全て陰陽があります。

「明るい」という概念が存在するためには、「暗い」という概念が必要です。

「善」という概念が存在するためには、「悪」という概念が必要です。

良い・悪いという問題では無く、概念は陰陽セットでないと存在出来ないという事です

現実創造するためには、意識に上がってこない裏の思考を処理してあげなければ、

潜在意識にある(裏の思考)が、現実化させてしまします。

 

「私は、豊かだ!」「私は、価値がある」と1000回言おうが、1万回言おうが、

裏の思考が、「私は、貧しい!」「私は、価値が無い」を現実化させてきます。

 

じゃ、どうすればいいの?

この世界は、相対的な世界なので、(相対的とは、関係性で成り立っているという事です)

何か?の関係性と比較しているので、

身長180cmの人が「私は、背が高い」と思っているとしたら、その人の周りの人達と比較して

「私は、背が高い」と思っているという事です。

 

もし、身長180cmのこの人が 平均身長2mの国で生まれ育ったとしたら

小さい頃から、皆からチビと呼ばれて、身長180cmになってからも、「私は、なんて背が低いんだ」

「お母さん、なんで私をこんなチビに生んだんだよ!恨んでやる」と言っているかもしれませんよね

 

そして、貴方が年収300万円と仮定しますね

貴方の周りの人たちが、平均年収100万円の人達に囲まれて暮らしていたとしたら、貴方は、

「俺って、年収300万円もあるんだぜ、凄くね!」って思ってしますという事です。

 

はたまた、貴方が年収1000万円と仮定しますね

貴方の周りの人たちが、平均年収5000万円の人達に囲まれて暮らしていたとしたら、貴方は、

「俺って、年収1000万円しか稼げないなんて、俺ってなんてダメダメな奴なんだ!」って思ってしますという事です。

 

実は、貴方が自分の事を、どう思おうが「自由」だ!という事に気が付いてください

そして、今の現状が、「豊かでないとしても」5年後に年収1億円を稼いでいるという事を

「未来新聞」で知ってしまったら・・・

ニヤニヤしながら「俺って、豊かです!」と言えますよね

その時の貴方の、思考・感情・身体・潜在意識の思考までもが、「俺って豊かです!」を現実化させていきます。それが、全意識で思ったことは、現実化する!

「人生は、想った通りになる」の真実です。

*裏の思考の処理の仕方は、講座で学べます

 

 

もう一つ大事な事があります。

実は、通常の意識状態での脳の周波数はβ波(ベータ波)が出ている状態なのですが


β波(ベータ波)  14~30Hz 通常の意識状態
α波(アルファ波) 8~13Hz  リラックス、軽い瞑想状態

θ波(シータ波)  4~7Hz   深い瞑想状態
Δ波(デルタ波)  1~3Hz     睡眠状態

現実創造にアクセスできる周波数は、θ波(シータ波)の脳波状態なのです

別名、トランス(変性意識)状態と言い、このトランスに入った状態で、自分のゴール(理想の未来)をイメージして、もう「そうなっている状態」を視覚、聴覚、触覚、嗅覚、味覚の五感でフルに臨場感たっぷりに感じる事が必要なのです。

 

トランス状態に入っているときに、幻覚、幻聴を見る事が出来ます。

たまに、女優さんで「小さいおじさん」を見たことがある。

妖精を見たことがある、幽霊を見たことがあるという場合は、その時にそれを見た人がトランス状態に入っていたという事です。

 

このトランス状態に入っているときには、物理空間よりも情報空間の方にリアリティ(臨場感)を感じている状態なので、情報空間にアクセスできるのです。

催眠術、前世療法、インナーチャイルド療法なども、被験者をトランス状態にして

トラウマを癒したり、ネガティブな信じ込みを治療したりできるのです。

 

*まだまだ、現実創造に関する理論はありますが、詳しくは講座の中で教えいます

情報空間とは?

 

【情報空間とは、何なのか?】

私たちの生きている世界には

【物理空間】と【情報空間】が、あります。

物理空間とは、普段私たちが「現実」と認識している、目で見て実際に手で触れることが出来る。リアル(視覚、聴覚、味覚、触覚、嗅覚)で感じられる世界のことを言います。

情報空間とは、物理空間以外の全てを指します。

ドラエモンやサザエさん等も、情報空間の存在です。

ロールプレイングゲームや、漫画、小説、映画、TVドラマ、言語、数学等も情報空間のものという事が出来ます。

私たちの頭の中で考えている事やイメージ、夢の中、習慣、信念、価値感、常識、法律、お金、あらゆる概念も情報空間の存在です。

そうです、私達の周りは情報空間だらけで、情報空間の中で生きていると言えるのです。

​例えば、法律で今まで、左側通行だったものが、突然、明日から右側通行しなければ、逮捕する。と法改正があったなら、私達の物理空間での行動も影響を受けざるを得ないという事です。

好きな人の事を考えると、ドキドキして心拍数が上がったり、体温も上昇し顔も少し赤らんだりしますよね。

逆に、嫌な人の事を考えると、イライラしたり、不快な気持ちになり、血流も悪くなったりするものです。

私達の脳は、情報にリアリティを感じると物理的な行動にも、影響を及ぼすという事です。

という事は、私たちの信念・価値観・思い込み・ルールなどの情報が変われば​物理の行動にも影響が出るという事です。

​​情報空間の影響が、物理空間に影響を及ぼしているという事が、お分かりいただけたのでは、ないでしょうか

​​情報空間の書き換えが出来るようになってくると、自分でこの世界を創造していたという事に気がつきます。そして、想うように、理想の未来も創造していくことが出来るようになります。

​是非、自分や大事な人達の情報空間をトランスフォーム(変容)させて、理想の未来を創造していって下さい。

 「情報空間の書き換え」とは?

 

情報空間の書き換えとは、物理空間以外の世界(情報空間)量子の世界(視覚、聴覚、味覚、触覚、嗅覚などで認識できない)感情、思考、信念、縁起などを変化(変容)させることを、ここでは書き換えと定義します。

 

元々、「嫌だなぁ~」と思っていた人が、思ったよりも「いい人だった!」なども、

特定の人の情報が、「嫌な人」から、「いい人」に変わったという事も、情報が書き換わったといいます

皆さんも、意図してか?意図せずに偶然にも、何か?に対しての、見え方が変わった!ことを情報が書き換わった!という事も出来ます。

 

例えば、中々経済的に豊かになれない人たちに共通しているのが、小さな子供のころに、両親が

「世の中は、そんなに甘い物じゃないよ」

「お金持ちっていうのは、汚い事をしているからお金を持っているんだよ」

「うちは、貧乏だから」

などの口癖や愚痴などを聞いて育ってしまった人が多いという事実があります。

 

小さな子供のころに、聞かされただけで、大人になった今の自分では、とうに忘れてしまっている事も多いのですが、潜在意識は覚えていて、

・豊かになることが悪いことだ

・私は、貧しい

・世の中、上手くいかない

という信じ込みから、豊かになることを拒絶するという訳です。

 

そんなときに、お金や豊かさに対する情報をポジティブなものに書き換えてあげることで

「豊かになることは、とても素晴らしい事だ」

「私の人生は、良い事しか起こらない」

「私は、とても恵まれていてとても豊かです」

とい信じ込みが、潜在意識にプログラミングされて、物理空間に反映されていくという感じです

 

意図して 情報を書き換えることを、「情報の書き換え」又は「情報空間の書き換え」といいます。別の言い方をすれば、「内部表現の書き換え」という事もあります。

 

情報空間の書き換え自体は、実は目新しいものではなく、脳の教科書と呼ばれているNLP(脳神経科学)や心理学、催眠術、ヒプノセラピーなどでも、すでにやっています。

 

僕も、NLP(脳神経科学)や催眠療法、心理学、風水などで

人の、思い込みや信念、お金のブロック解除、風水環境の改善などで

普通に、情報空間の書き換えをやって、効果を出していましたが・・・

当然、お会いして話を聞いたり、体を動かすワークをしたり、風水環境の改善では

現地に赴いたりする必要があるのと、時間が掛かったり、言語で誘導していかなくてはならない

ので、上手い人と下手な人では如実に結果に左右されます。

史上最高の心理療法家で催眠療法家であったミルトン・エリクソンは、心理的問題や身体的問題を抱えるクライアントさんの問題を次々と解決(改善)していったのですが、当然、言語での書き換えも素晴らしかったのですが、実際は非言語での書き換えが素晴らしい人でした。

 

 

 

量子波を使った、情報空間の書き換え技術を使うと何ができるのか?

情報空間トランスフォーメーション~ZERO~では、言語を使った書き換えもお教えしますが

主に「量子波を使った情報空間の書き換え」を教えています。

 

 【量子波を使った、情報空間の書き換え】は、伝授を受けた その瞬間、その瞬間から、技術が使えます!努力も修行も一切必要ありません。

 

当然、上手い、下手は、ありますが

慣れているか?慣れていないか?くらいの

問題です。

 

そして、遠隔だろうが・・・

相手と話をしなくても・・・

相手が誰かも、知らなくても・・・(ただ、何処に住んでる 誰々!とその個人を特定できる情報さえあれば)

技を掛けることが出来るし、効果も出せます。

 

魔法のような 技術です。

 

・自分も他人も瞬時にトランス(変性意識)状態に入れる事が出来る

・オーラを見る事が出来る

・オーラを触ることが出来る

・潜在意識の変容を促すことが出来る

・運を良くすることが出来る

・人間関係を改善することが出来る

・人や動物などの体調不良を改善することが出来る

・トラウマを改善できる

・思考のブロック(お金に対するネガティブな感情等)を改善できる

・情報をダウンロードできる(チャネリング等)

・現実創造を意図してできるようになる

・物や情報に、意図したエネルギーを封入することが出来る

・結界を張ることが出来る

・ゴール(理想の未来)の達成速度が、早まる

等など、魔法のような効果を得ることが普通にできるようになります

いわゆる、スピリチュアルと言われている事は、全て使いこなすことが出来るようになります。

 

情報空間を書き換えるとどうなるの?

情報空間の書き換え技術を使うと何ができるのか?

情報空間トランスフォーメーション~ZERO~では、言語を使った書き換えもお教えしますが

主に「量子波を使った情報空間の書き換え」を教えています。

 

量子波って何?

お釈迦様の到達した、悟り(空の世界)も、いよいよ科学(量子物理学)が追い付いてきて

今まで、魔法だと思われてきた事が、科学で説明できるようになってくると、一般の人たちにも

当たり前の事という認識になってきたので、目に見えない(量子)の世界の概念が「あるよね~、あるはずだ」に変わってきたので、一般の人たちでも使えるようになってきました。

 

そして、量子波=気エネルギーと同義語ととらえて頂いてもいいかと思います。

私は、この情報空間の書き換え技術を教えて頂いた師匠からは、気の玉と教えて頂きました。

「気」の正体が量子波なら、気功の正体も「量子波」である。つまり、気エネルギーとは、「気」も波動エネルギーであり、それも量子の波動エネルギーである。

昔の人達は、昔から「気」に対しての理解があったと思われます。

「あの人とは、気が合う」「この人とは、気が合わない」

「気が滅入る」「気配り」・・・など、沢山の気を使った言葉が存在しています

これらの「気」は「量子波」そのものだったのです。
昔は、「量子波」という言葉が、無かったので「気」と呼ばれていたが、量子力学がここまで認知されてきているので、これからは、「量子波」と呼ぶ方が、判りやすいのではと思っています。

 

そして、「量子波」を使った医療も、最新医療として認知されてきています。

量子波動機器として、「メタトロン」「タイムウェバー」など色々なものがありますので

対処療法の西洋医学から、根本治療ができる量子波動機器がこれからの医療の概念を変えていくことになるでしょう
 

 さて、【量子波を使った、情報空間の書き換え】は、伝授を受けた その瞬間、その瞬間から、

技術が使えます!努力も修行も一切必要ありません。

 

当然、上手い、下手は、ありますが

慣れているか?慣れていないか?くらいの

問題です。

 

そして、遠隔だろうが・・・

相手と話をしなくても・・・

相手が誰かも、知らなくても・・・(ただ、何処に住んでる 誰々!とその個人を特定できる情報さえあれば)技を掛けることが出来るし、効果も出せます。

 

魔法のような 技術です。

ただ、新しい技術のように聞こえるかもしれませんが、

実は、弘法大師「空海」、陰陽師「安倍晴明」なども、使っていた「秘伝中の秘伝」なのです

 

 

どんな事が出来るのか?

・自分も他人も瞬時にトランス(変性意識)状態に入れる事が出来る

・オーラを見る事が出来る

・オーラを触ることが出来る

・潜在意識の変容を促すことが出来る

・運を良くすることが出来る

・人間関係を改善することが出来る

・人や動物などの体調不良を改善することが出来る

・トラウマを改善できる

・思考のブロック(お金に対するネガティブな感情等)を改善できる

・情報をダウンロードできる(チャネリング等)

・現実創造を意図してできるようになる

・物や情報に、意図したエネルギーを封入することが出来る

・結界を張ることが出来る

・ゴール(理想の未来)の達成速度が、早まる

等など、魔法のような効果を得ることが普通にできるようになります

いわゆる、スピリチュアルと言われている事は、全て使いこなすことが出来るようになります。

 

この技術と理論を学ぶと、

「自分が自分の人生を創造している」

「自分の人生は、良い事しか起きない」

という事が、確信して生きる事が出来るので、人生がより楽しく充実したものになるでしょう。

お問い合わせ

送信ありがとうございました